2010年05月23日

デカイ!

お昼休みに外へ出たら、いつもいる観光客とはちょっと違うカジュアルリゾートスタイルな
外国人の老夫婦が何組か歩いていました。

さてはまた客船が入ったな?



やっぱり!

この道、いつもこの時間はほとんど車が走っていません。
みんな見にきていました。私もさっそく近くへ・・・。



船首側は車がとめにくかったので、船尾側から。
うわー。でかいなー!と思わず声が出ます。
レジェンド・オブ・ザ・シーズ(Legend of the Seas)
パナマ船籍 総トン数7万トン。
(7万トンって?全く想像がつきません。笑)
全長264m。
(100m走2.5回分。おぉー!長い!!)
乗客定員1,804人。乗組員数723人。
(ひとつの村ができちゃうよ〜)
上のほうはぐるりと薄いグリーンのガラス張り。
1995年就航だそうで、なんとなく時代を感じさせる作り。
ですが、最新式じゃなくてもこんな船で旅してみたい・・・。

ん?てっぺんの四角いのはなんだ?



なんと!クライミングウォール!!
海の上でクライミング!?

ちなみに最初の写真の左側に見えるサイロのてっぺんから下を見ると
人も車も建物も、全部ミニチュア模型に見えます。
ということはこのウォール、かなりの高さ・・・。
そして海の上ということは、少なからず揺れるということです。

ふふふ。おもしろい。
いろんなこと考える人がいるもんだなー。

夜10時すぎ、汽笛の音が聞こえたので海を見ると、エレクトロニカルパレードか!
というくらいのまばゆい光を(カラフルな色はなかったけど)ビッカビカに放ちながら
ウラジオストックへ向けてド派手に出港していきました。

あのガラスはライトアップのためだったのか。
と妙に納得。

いいなぁー豪華客船の旅。

2010年05月20日

新居。

我が家のカメ3、たぶん満一歳くらいになりました。
一ヶ月ぶりに見た人が「ええっ!?」と驚くくらい
すくすくと(むくむくと?)育ってます。

今までの水槽が狭くなってしまったので、本日新居購入。



1.5倍も広くなった水槽の中で気持ちよさそうに泳ぐ3匹。
スーイスーイ楽しそう。

…またすぐ狭くなりそうだけど。笑

2010年05月09日

ラストSKI&桜だ!

今日は今シーズン最後のスキーに行ってきました。

近くに毎年GWくらいまで開いてる山があるのですが
今年はかなり雪が残ってたので今日が最終日。
ホント思ってたより雪があって質も良かった!

今年は新しいスキーを買ったものの、全く肌に合わず
パウダー&春のシャバ雪専用にとってありました。
その板が満を持して今日は大活躍!
・・・するはずが、技術不足・・・イマイチでした。
さらに筋力不足もあるんじゃないか?という指摘。
だってもうただのOLだし〜。
筋トレなんてしてないし〜。

と言いつつ密かにめちゃくちゃ悔しいので、
来シーズンこそこのジャジャ馬を乗りこなせるように
オフシーズンにちょっぴり頑張ってみます。

ちょっと早めに下山して外でスキー用品を片付けてたら
視界の上のほうにピンク色が・・・あーっ咲いてる!



ちょっと前まで青空だったのに日が陰ってしまって残念。



きれいですね〜。
まだ標高が低いところの山桜しか咲いてませんが、
このぶんだと次の休みにはもう遅いかな・・・。



予想どおり、いろんな花がいっぺんに咲き始めています。
北海道の春がきました。

今この日記を更新しつつあちこち覗いていたら、今日は
けっこうあちこちで花見やってたみたい・・・。
あー逃した・・・!
posted by mi | Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2010年05月08日

ようやく冬から春へ。



昨日の18時半頃。

いつのまにこんなに日が長くなったの!?
ってくらい明るかった。完全に冬が終わったことを実感。

ようやく桜が咲き始めました。
今週末がいいかなーって思ってたんですが、今日は雨予報。
今年もまた梅やら桜やらがいっぺんに咲くんだろうなぁ。
チャンスは数日しかないので、お花見のタイミングを逃す
ことが多いのです。
うまく満開の桜、見れるかなー?

GWは高速道路の渋滞と空港の人混みをニュースで見ながら
1日だけ遠出、あとは近場で毎日違うことをしながら
のんびりゆったりマイペースに過ごしました。

そうそう、先日釣ったカレイはどこで活躍したかというと、
ショッピングモール内の広場で、子供たちが自由に触れる
タッチプールの中でした。
ちょっと様子を見に行ってみると、けっこうな人だかり。





すぐ目の前でとれる、カレイ、磯蟹、昆布!
地元漁師さんの協力でホタテ、ウニ、タコ!!
おいしそう〜♪とか、きもちわる〜い・・・とか(笑)
いろんな声が聞こえてきました。
釣りが趣味の人や、本業の人じゃなければ生きた魚を触る
機会ってなかなかないですよねー。



一目散に飛んできたもののなかなか手を入れられない子供
生きた魚を逃すまいとがっちりにぎりしめる子供
それを必死に止める親、止めない親
子供に触るよう勧めながら自分は顔がひきつってる親
子供を押しのけてとりつかれたように夢中になっている親
知ってる子も知らない子も全部まとめて仕切っちゃうジジババ
まったく関係なく横で大喧嘩している親子・・・

いろんな光景がみえて面白いです。笑
posted by mi | Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2010年05月03日

なにも釣れないのも楽しい。

やっと暖かくなってきました。

今年の連休はカレンダーの赤い日のみお休み。
細かい予定を入れてるので、ダラダラしないで
ちゃんと動けば結構充実した休日を過ごせそうです。

昨日は計3時間ほど友人と釣りをしてきました。

岸壁では入れ食い状態でチカがばんばん釣れている
というのに、この日我々はカレイ狙い。

防波堤まで行って竿をセットし、じーっと待つ。



じーっと。

じーーーーーーーーっと。

ピクリともこないんですけど?笑

なにも考えずに黙って竿の先を眺めているのも
心がクリアになるような気がしてけっこう好きなのですが、
この日に限ってはボンズでは帰れない理由があったので
このあと小船でもう少し沖に出て、船酔いする前に
パッパと20匹くらい釣って終了しました。

今日はそのカレイがとあるところで大活躍しているはず。
さて、お出かけの用意して見に行ってみるかな!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。